読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推しに出会って人生楽しいよっていうただそれだけの話(秀太編)

ぶっちゃけ言うと最初は秀太に興味ありませんでした。

ほんとに。秀太?ああいいよね〜くらいで。(最低)

しかし秀太にソロパートが与えられ最初は劣っていた

歌唱力がぐんぐん伸びたことでどうしても彼に目を

向けずに居られませんでした。彼の有名な言葉で

天才は有限努力は無限

という言葉があります。私が言うのもなんですが

この言葉通り秀太くんは決して生まれた時から

天才肌なわけじゃないと思います。ダンスに

関しても歌に関してもファッションに関しても。

では何故ここまで成長したのか、答えは簡単です。

どれも秀太くんの大好きなものだから。

彼は一度好きになったものに全力を注ぐ人。

それは音楽.ファッション.人.物関係ありません。

好きなものは好き。だからとことんやり切って大切に

するのはごく当たり前なんです。凄く、凄く羨ましい。

私は秀太くんのそういうところが大好きです。

しかしその一方で好きなことを大切にするあまり

自分の領域にズカズカ入ってくる人をとことん

嫌います。突き放すと言った方が正しいですかね。

秀太くんは陰湿なやり方が一番嫌いだと思うので

どうしても言動がストレートになってしまうのは

仕方のないことだと思います。(盲目だと思ったかたすみません)

凄く温かくて優しい人なのにそれを表に出さず自然に

さり気なく気を遣ってしまう人だから誤解されやすい

のかもしれません。要するにそういうとこも全て

ひっくるめて末吉秀太という存在が好きで本当に

心の底から一人の人間として尊敬しているのです。

 

 

 

 

切実に語彙力がほしい…。